A-materials amaterials.exblog.jp

洋裁手芸材料店


by a-materials
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2月29日(雪)*

雪が降りましたね。午前中はぼたん雪。預かり中の猫ぼたんも大喜び、と言いたいところですがおそらく初めて見るベランダの雪に腰も引け気味でありました。

愛車は4輪駆動なので問題なく出勤。雪の日にもかかわらず、バックのセミオーダーにいらしてくださったOさん。ありがとうございます。先月参加してくださった手芸倶楽部の作品(お家で製作分)拝見しました。思わず「かわいい〜」と。みなさまにもぜひ見ていただけたらうれしいです。毛糸はもちろんヴィンテージ。配色やアイディアも素敵で、スバラシイ。手芸って、ほんとうに心なごむ作業ですね。(なんちゃってわたしはやらないのだけれど、見ていてそう確信します!)
e0115994_17131475.jpg


で、こちらはSさんのオーダーワンピースです。70年代ポリエステル素材で裾にクチュクチュ付き。いつも同じ台詞になってしまいますが、すてきですね。わたしも着たい〜〜〜!
e0115994_17153123.jpg





********************************
[PR]
by a-materials | 2012-02-29 17:15 | Comments(0)

セミオーダーバック*

Yさんがオーダーしてくださったショルダーバックです。以前オーダーしてくださった麻のタックスカートの残り布を使いました。内側にはヴィンテージの黒無地をつかって、わたしだけの密かな愉しみを追求ですね。それにしても、スカートとバックがおそろいなんて! すごいですね〜
街で注目されちゃったり???
e0115994_16253541.jpg

e0115994_1626755.jpg





********************************

[PR]
by a-materials | 2012-02-23 16:26 | Comments(0)

仕上がってきました*

さて、春の日差しを感じる今日この頃。わたしのリバティープリントのワンピースも仕上がってきました〜! うれしい〜! 早速お店で着替えてしまって、楽しんでいます。はい。

以下、お客さまのお洋服次々とご紹介しましょう。

70年代のポリエステル。生地が足りなかったのでノースリービトップしかつくれなかったのですが、それでもお召しになりたいということでオーダーをいただきました。かわいい〜ですね〜。
e0115994_16192579.jpg


こちらはイギリス製紳士用スーツの生地でシンプルチュニックです。よ〜くみると綾織りの柄が素敵。シルクとウール混紡ですから上品な光沢がちょっと入っています。
e0115994_16212850.jpg


さてさて、こちらは60年代のちょっと地厚なコットンで裾にフリルをつけたワンピースです。これもかわいい〜! 見返しはヴィンテージの無地。う〜〜〜む、いいですね。
e0115994_16232327.jpg

e0115994_16242860.jpg


リバティープリントのブラウス。この形は初めてオーダーいただきました。お袖は7分なので、軽い感じで春夏向き。薄手なので前ボタンを開けて軽くカーディガン代わりにも羽織れそうです。
e0115994_1627211.jpg


と、このほかにももっともっといろいろとあったのですが、わたしがポカやってしまって、撮った写真を間違って消去してしまったり、アップしていたつもりなのに送信ボタンを押していなかったり、などなど相変わらずです。すみません! 






********************************
[PR]
by a-materials | 2012-02-19 16:29 | Comments(0)

手芸倶楽部*

誠に勝手ながら、2月の倶楽部はお店の都合でお休みさせていただきます。すみませんが、よろしくおねがいいたします。

3月は変則的になりますが後半の木曜日(水曜日ではなく)に開催予定です。スケジュールが確定いたしましたらお知らせいたします。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。




********************************
[PR]
by a-materials | 2012-02-09 19:56 | Comments(0)

やっとこさっとこ*

こういう言い回しってありましたよね、、、。人間が古いから、そしてTVは見ないし雑誌も見ないし、新しい情報がどんどん入らなくなっているわたくし、、、。販売している商品同様にヴィンテージなもんで、、、。とはいえ、頭の中がアンティークにならないように気をつけなくちゃいけません。はい。

で! やっとオーダーラッシュも山を越え、わたくしの順番も回ってきました。一枚は欲しかったリバティープリントでスモックワンピースと、ヴィンテージでチュニックをオーダー中です。ポリエステルでパンツも欲しいなあ。冬の間中リブのパンツをはいていたのですが、それはそれは楽々で、春夏はポリエステルにしよう。でも、コットンも欲しいしなあ〜

と、お洋服は楽しいですね〜〜〜〜

私事ではありますが、わが家に2歳位の2ひきの猫が、閉鎖される猫シェルターからやってきました。一ヶ月程はお試し同居となり、同棲中。お互いにうまくやって行けそうだったら婚約となることでしょう。名前は「ぼたん」と「うめ」。めっぽう和風なお顔立ち。婚約発表と相成りましたらお披露目いたします。




********************************

[PR]
by a-materials | 2012-02-07 17:59 | Comments(0)

バックのセミオーダー*

trimさんが仕上がったバックを届けてくださいました。写真より実物は数段素敵です。ジュンコさんの腕前もぐんぐん上がって来ていますから、うるさい店主も「よしっ!」の一言でおわり。

Oさんは黄色いウールがお気に召して、内側を渋いストライプにして、ポケットも両サイドにつけてさらに使いやすそうな仕上がりとなりました。見ているだけでうっとり幸せな気分になるバック。
e0115994_1356194.jpg


こちらはNさんのオーダーのチェーンショルダーバック。内側の写真がうまく撮れないのですが、内側ポケットも表と同じヴィンテージファブリックで作られています。中を開けてみる楽しみもたまらないものがありますね。
e0115994_1359599.jpg


バックもひとつづつ丁寧に縫製いたしますので、チェーンの部分はすべて革にしたい、とか、内側のポケットもいっぱい欲しい、とかとか、いろいろなご要望をお伝えください。また、Socks時代から現在まで、当店でお求めいただいた生地のお持ち込みももちろんできますので、ぜひオーダーをいただけましたらうれしいです。trimさん共々、楽しみにお待ちしています。




********************************
[PR]
by a-materials | 2012-02-02 14:06 | Comments(0)
1月の手芸倶楽部参加のHさんのがま口です。当日写真をとりわすれてしまって、あややや、、、と思っていましたら、後日バックの中にしのばせて(?)お店にいらしてくださいましたので、ぱちり。
e0115994_15191470.jpg

あけると、、、
e0115994_15194824.jpg

いや〜、まったくの初めての製作とは思えない完成度。スバラシイ!ですね。
[PR]
by a-materials | 2012-02-01 15:22 | Comments(0)